ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症ワクチン住所地外接種について

   新型コロナウイルス感染症ワクチンは、原則として住民票所在地の市町村(住所地)で接種を受けますが、下記のようなやむを得ない事情のある方は、手続することで住所地以外でワクチンを接種することができます。

やむを得ない事情のある方

事前に届出が必要な方

出産のため里帰りしている妊婦
単身赴任者
遠隔地で下宿している学生
ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準する行為の被害者
その他市町村長がやむを得ない事情があると認めた方

事前に届出が不要な方

入院・入所中の方
基礎疾患を持つ方が、他市町村にいる主治医の下で接種する場合
副反応のリスクが高い等のため体制の整った医療機関での接種を希望する場合
市町村外の医療機関から往診により在宅で接種を受ける場合
災害による被害にあった方
拘留又は留置されている方、受刑者
市町村に対して申請を行うことが困難な方

申請方法

鹿部町民が他市町村で接種を希望する場合

申請方法や必要書類、ワクチン接種予約方法が接種を希望する市町村によって異なりますので、接種を受ける会場がある市町村の窓口へお問い合わせください。

他市町村の住民が鹿部町で接種を希望する場合

申請が必要な要件に当てはまる場合は、「住所地外接種届」の提出が必要です。「郵送申請」「窓口申請」の申請方法があります。申請は本人以外でも行うことができます。
「住所地外接種届」を受理した後、記載内容を確認したうえで「住所地外接種届出済証」を交付します。

郵送申請

〒041-1498
北海道茅部郡鹿部町字鹿部252番地1
鹿部町役場 保健福祉課宛

窓口申請

「住所地外接種届」に必要事項を記入し、「接種券の写し」を添えて、鹿部町役場保健福祉課窓口に提出してください。
また、申請者の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)も提出してください。

申請書のダウンロード

住所地外接種届の様式はこちらからダウンロードしてください。
住所地外接種届(Word形式:51KB)

住所地外で接種を受ける方の接種予約方法

住所地外接種を希望する方法で、鹿部町の接種会場で接種を受ける方は鹿部町新型コロナウイルス感染症ワクチン接種コールセンターに電話予約してください。
※事前に届出が必要な方は「住所地外接種届出済証」が交付された後に予約された後に予約することができます。
鹿部町新型コロナウイルス感染症ワクチン接種コールセンター
電話番号:01372-7-7023
受付時間:午前8時45分から午後5時30分まで(土日、祝日を除く)

接種当日の持ち物

住民票のある市町村から発行された接種券及び予診票
追加(3回目)接種では接種券と予診票が一体となっている「接種券一体型予診票」となります。予診票には住所・氏名のほか必要事項を事前に記入してきてください。
鹿部町から交付された住所地外接種届出済証(届出が必要な方のみ)
本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)

お問い合わせ先

鹿部町新型コロナウイルス感染症ワクチン接種コールセンター
住所:〒041-1498 北海道茅部郡鹿部町字鹿部252番地1
電話:01372-7-7023
受付時間:月曜日から金曜日まで 午前8時45分から午後5時30分まで(土日、祝日、年末年始は除く)

新型コロナウイルス関連情報

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューここまで