ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

水道料金(基本料金・メーター使用料)の減免措置について

  新型コロナウイルス感染症の拡大が進む中、4月16日に北海道においても国の緊急事態宣言における特定警戒区域に指定されました。
  町としても、新型コロナウイルス感染症の拡大による影響が大きいことから、緊急経済対策として町の全世帯(家事用)を対象に、5月請求分から7月請求分までの3か月分の水道料金のうち、基本料金とメーター使用料について減免することを決定しました。(超過料金についてはお支払いいただきます。)
  申請手続きは不要で、対象者には後日減免通知書を発送します。

対象となるもの

  ●一般家庭用のもの
  ●鹿部町に住民登録されている者(4月1日時点)

対象とならないもの

  ●倉庫や物置に設置されているもの
  ●事業用のもの
  ●鹿部町に住民登録されていない者(4月1日時点)
  ●減免期間内に転出した場合、翌月以降は対象となりません


参考


  ※基本使用料を超えた水道使用量が超過分となります。
    例)その月の水道使用量が20㎥であった場合は10㎥までは基本使用量なので基本料に含まれ
         ますが、基本使用量を超えた10㎥が超過分となります。
         計算方法:水道使用量ー基本使用量(10㎥)=超過使用量
  ※合計額の10円未満切り捨てとなります。

●1か月分の減免金額計算例


 

お問い合わせ先

建設水道課
電話 01372-7-5294 / 01372-7-3640

新型コロナウイルス関連情報

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューここまで