ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

「ふるさとしかべ応援寄附金」(鹿部町ふるさと納税)ついて

 

  町が進めている「ふるさとしかべ応援寄附金」(以下「ふるさと納税」という)において、令和元年12月31日時点で前年度を上回る3億8千万円の寄附を賜りました。町は、全国の皆さまへ「北海道鹿部町」を知っていただくきっかけの一つとして「ふるさと納税」制度を活用して、地域や地場産品の魅力発信を行い、毎年、多くの皆さまからご寄附を賜っております。  
  地場産品の魅力発信においては、生産者の商品開発に関するエピソードや、顔写真、手書きのメッセージなどを掲載したところ、寄附者様からは「どういう人が作っている返礼品なのかわかりやすく、安心感がある」といった声が寄せられたほか、「実際に鹿部町を訪れてみたいと思った」「来年以降も継続して支援したい」といった声が寄せられ、全国の皆さまと“つながり”ができたこと、大変うれしく感じております。  
  寄附者様から寄せらせた思いを大切に、これからも「笑顔あふれる光り輝く町」を目指すべく、「オール鹿部」で「ふるさと納税」を盛り上げていき、町全体の活性化につなげていきたいと思います。  
  ありがとうございました。
 
                                                 令和2年1月  
                                                      鹿部町長  盛 田 昌 彦

お問い合わせ先

水産経済課
電話 01372-7-5298

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューここまで