ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

浜のかあさん地元料理体験・たらこづくり体験

浜のかあさん地元料理体験

・鹿部で水揚げされる新鮮な魚介類を使って、お店ではなかなか出されることない、鹿部ならではの
 家庭料理づくりを体験します。
・鹿部漁業協同組合女性部のお母さん(浜のかあさん)たちが、魚のさばき方から面白く料理を教え
 てくれます。
・作った料理は、その場で「浜のかあさん」たちと一緒にお召し上がりいただけます。
・「浜のかあさん」たちとの交流をお楽しみください。
体験可能時期 通年
体験可能人数 2~40人
所要時間 90分
料金 1人 3,000円
備考 1週間前までに要予約

◆体験できる料理の例 
春(4~6月) カレイの煮付け
ホタテ稚貝の味噌汁
早摘み昆布の昆布巻
夏(7~8月) タコまんま(タコの炊込みごはん)
とろろ昆布の味噌汁
タコの天ぷら
タコカレー
秋(9~11月) ホッケの塩焼き
カジカの味噌汁
鮭のちゃんちゃん焼き
いくらの醤油漬け
冬(12~3月) スケソ三平汁
ごっこ汁
ホタテのバター焼き
※「浜のかあさん」たちは、豊富なレパートリーを持っていますので、この他にも、その時に獲れる
 魚介類に合わせて、いろいろなメニューを作ることができます。
   

たらこづくり体験

・尾頭付きのスケソウダラをさばいて、鹿部町の特産品の「たらこ」や「棒鱈」、身や白子を使った
 味噌汁等を作る体験をします。
・当日作った味噌汁のほか、あらかじめ浜のかあさんが作ったたらこや棒鱈も試食できます。
・作ったたらこは、お持ち帰りいただくこともできます。(漬けあがるまで2~3日要します。)
※体験可能時期は、10月から2月までとなっています。
   
※体験観光プログラムのご予約は、電話にて受け付けします。

お問い合わせ先

食と観光推進室
電話 01372-7-5293

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューここまで