ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

聴覚障害2級の認定方法について

 平成27年4月1日から、手帳非所持の場合の聴覚障害2級の認定に、「他覚的聴覚検査」が必須になります。
 この認定方法の見直しに伴い、身体障害者福祉法医師の手引きが改定されました。
 詳細については、下記からダウンロードできます。
  ※「聴覚障害の認定方法の見直しについて」(612KB)のダウンロード

お問い合わせ先

保健福祉課
電話 01372-7-5291

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューここまで