ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

こんなときは、火山の危険信号

山にかわったことがあったら、火山の危険信号をみのがすな!
噴火の前触れとして、また噴火に伴って火山では次の様な異常現象が起こることがあります。
鳴動・空振(めいどう・くうしん)
図:鳴動・空振山のほうから爆発音が聞こえたり、衝撃波が伝わってきてガラス窓の振動音が聞こえることがあります。
落石(らくせき)
図:落石火山性地震の震動で、不安定だった岩がくずれ落ちてくることがあります。
噴気異常(ふんきいじょう)
図:噴気異常マグマが上昇してくるとマグマの中に含まれる火山ガスが先に出てくるので、新しく火山ガスが出る場所ができたり、これまで出ていたガスの量が急にふえたりすることがあります。
火山性地震(かざんせいじしん)
図:火山性地震地下のマグマの動きに伴って火山とその周辺の限られたところで地震が起こることがあります。
動物(どうぶつ)の異常行動(いじょうこうどう)
図:動物の異常行動山に住む動物はさまざまな異常事態を感じて山から逃げ出してくることがあります。
地割(じわ)れ
図:地割れマグマの上昇に伴って山の形が一部が変わることがあります。地面にひび割れが出来たり、段差を生じたりします。
植物(しょくぶつ)が枯(か)れる
図:植物が枯れるマグマの上昇によって地中から伝わってくる熱が増すので、植物が枯れることがあります。
温泉(おんせん)や湧水(わきみず)の異変(いへん)
図:温泉や湧水の異変温泉の温度やわきだす量が急に変化したり、新たに温泉が出現したりすることがあります。
海水(かいすい)・湖水(こすい)・河川水(かせんすい)の異常
図:海水・湖水・河川水の異常変色したり濁ったりすることがあります。また、湖水の水位が変化したり、魚が死んだりすることもあります。

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューここまで