ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

地籍について

鹿部町地籍調査事業について

 土地に関するあらゆる施策の基礎として、土地の実態を的確に把握する必要が生じたため、国は、昭和26年に国土調査法を制定し、総合的に土地の調査を行う制度(地籍調査)を確立しました。
地籍調査は、主に市町村が主体となり一筆毎の土地の境界や面積を正確に調査するもので、この調査結果は、国土交通省へ申請され、承認された後、成果品を法務局に送付され登記に反映されることを目的としています。
鹿部町では平成8年度から地籍調査事業を着手し、平成19年度をもちまして当初計画しておりました市街地地区10.56㎞2の調査が完了しました。
平成20年度から事業を休止し、残りの地域の実施については未定となっています。


地籍調査事業の実施状況
  実施期間 実施面積 備考
字大岩の一部 平成8年~11年 1.83㎞2 調査終了
字鹿部の一部 平成9年~12年 1.47㎞2 調査終了
字鹿部の一部 平成10年~13年 0.32㎞2 調査終了
字宮浜の一部 平成11年~14年 0.64㎞2 調査終了
字宮浜の一部 平成12年~15年 0.84㎞2 調査終了
字本別の一部 平成13年~16年 2.96㎞2 調査終了
字本別の一部 平成14年~17年 0.68㎞2 調査終了
字宮浜の一部 平成15年~18年 0.90㎞2 調査終了
字本別、字鹿部の一部 平成16年~19年 0.62㎞2 調査終了

お問い合わせ先

建設水道課
電話 01372-7-5294 / 01372-7-3640

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューここまで