ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

鹿部町いこいの湯

写真:いこいの湯  心身の健康維持増進、福祉の向上及びコミュニケーションの場を提供している施設です。浴槽は、高温浴と低温浴があり、低温浴にはジェットバスが付いています。また、ミニキッチンも用意していますので、湯ったりとした一日をいこいの湯でどうぞ。

データ
写真:いこいの湯
所在地
北海道茅部郡鹿部町字鹿部213番地8
電話
01372-7-2808(コミュニティ・プールと同番号)
※施設利用に関する問い合わせは、民生課まで 01372-7-5290
開館時間
10時00分から18時00分まで
休館日
日曜日、祝日及び12月31日~翌年1月3日
利用者
満60歳以上の町内在住者
料金
1日 100円(割引回数券:12枚つづり 1,000円)
温泉分析表
・泉質  …  ナトリウム一硫酸塩・炭酸水素塩泉(アルカリ性低張性高温泉)

療養泉分類の泉質に基づく禁忌症・適応症等は、次のとおりです

禁忌症 急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のかわばり、うちみ、くじき、疲労回復、慢性消火器病、痔疾、冷え性、病後回復期、健康増進、動脈硬化症、慢性皮膚病、きりきず、やけど

お問い合わせ先

民生課
電話 01372-7-5290

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューここまで